BLOG

福岡市の整体は整体院恵~治療?治療家?整体とは?~

2018/09/09
ロゴ

福岡市の整体は整体院恵~治療?治療家?整体とは?~

 

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

 

 

福岡市西区で唯一の慢性腰痛専門整体院恵の吉山です。

 

 

本日は今私が名古屋でセミナーを受講している先生方のラジオで話した内容をシェアしていきたいと思います!

 

 

 

あなたにとって整体とは?

 

治療家=整体??

 

整体=バキバキ・ボキボキですか?

 

骨盤を調整したり、マッサージしたり

肩こりとか腰痛があったりとか

 

病院の先生や整体・整骨院の先生=治療家?

 

 

それは治療家の枠ではないです!

 

 

治療家から治療家へのメッセージ

結論から言うと

治療というのは幅広いが、

整体の価値を感じていただく

 

 

バキバキボキボキは患者さんの反応は良いが

治らない

 

整体は内臓とか頭蓋骨の矯正

 

治療院に行かなくても勝手に治っている人もいるよね。

 

根本にアプローチする!

根本は整体をすることによって、自分の体を治す土台を作って自然治癒力を高める!

自分の体は自分で治す

 

日常生活での考え方や感情が体の調子を崩している!

 

 

失恋とかすると心臓がギュッとすると思うが、それを心臓が感情をひろったことによるもの。その時点で内臓に負担がかかっている。

 

極論は患者さんの機嫌を直せば体の調子が治るということ。

 

哲学的なものも重要

健康とは?

症状は体からの危険信号。

その危険信号を気づけないのは体の調子がよくない。

身体が鈍感な状態。

我慢しすぎない。

薬等を使うと体が鈍感になり、

脳と体がつながらないと信号を受け取れないので、調子が悪くなって病気になる。

 

症状を起こしている原因を

症状を追いすぎないで、根本を改善していく。

 

内臓の負担がかかって

食事や環境

感情ストレス

内臓の位置がずれると

人間の体は防御反射を起こす

そして姿勢が崩れる

 

周りの筋肉や骨格を調整しても内臓の調子が整ってないのであれば、もとに戻る。

 

健康法をこだわりすぎるとストレスが溜まって、逆に健康ではない人が多いと思う。

 

内臓を治療すると体が敏感になる

 

敏感になると、自分で自分の体を治せるようになる。

 

 

コンビニより多い整骨・整体院の時代になりました。

 

 

 

ちゃんとした技術や知識をもつ

治療家の価値は

「家族や身内近くの人を守れる人」

だということ。

 

 

ちょっと内容が伝わりづらいかなとは思いますが、

最後までお読みいただきありがとうございました。